HOME > 歯科技工技術安全研修

三重県内の歯科技工士確保対策・資質向上のため 一般社団法人 三重県歯科技工士会 が運営しているサイトです。

みえ歯科技工士人材バンク

歯科技工技術安全研修

『 三重県歯科技工技術安全研修 』とは

歯科技工士のおしごとに再チャレンジしてみませんか?



【歯科技工士確保対策・資質向上事業】

三重県内の歯科技工士の「離職防止・再就業支援、法令遵守、歯科医療安全・技術向上支援」を目的に、一般社団法人 三重県歯科技工士会が、三重県に居住もしくは県内で従事している歯科技工士免許取得者を対象に、平成21年度から行っている研修会のことです。
歯科技工士会の会員・未入会の方に関係なく、また歯科技工士免許をお持ちの方でしたら現在就労していない方(潜在歯科技工士・未就業歯科技工士)も参加対象です。



 2009年(平成21年)7月12日から これまで三重県歯科技工技術安全研修のメイン会場として三重県立公衆衛生学院を使用させていただいて来ましたが、2019年(令和 元年)6月30日以後は開催の度に場所が変わることになります。







 下記の研修は終了しました。

第1回・第2回 三重県歯科技工技術安全研修

  • 日時:令和3年8月29日(午前9:40~午後4:40(受付開始 9:15~)
  • 場所:アスト津 4階 研修室A(地図: 津市羽所町700 ) & Zoom ミーティング
  • 第1回 歯科技工技術安全研修(午前9:40~)
  • 講師:瓜坂 達也 氏(大阪府歯科技工士会 所属)
  • 演題「天然歯の色彩を模倣するために有効な基礎知識, 講演内容抄録
  • 第2回 歯科技工技術安全研修(午後1:35~)
  • 講師:横田 浩史 氏(歯科技工士/カナダ ビクトリア 在住)
  • 演題「ペイント番長直伝! 最薄で最大の成果を出す 表面ステインテクニック, 講演内容抄録
  • 講師:可児 章人 氏(歯科技工士/ドイツ ハンブルク 在住)
  • 演題「ジルコニアレストレーションの可能性を追求する ジルコニアプレシンターカラーリングテクニック, 講演内容抄録
  • 募集人数:48名〔アスト津 4階 研修室A〕 & 数十名~95名まで〔Zoomミーティングは【カメラはオン,マイクはミュート,漢字フルネーム表示】〕
  • 受講料:(対象者)無料
  • 募集期間:8月2日(月) 午前10時から8月26日(木) 午後4時まで
  • 参加ご希望の方は、郵便,電話又はファックスあるいはEメールでお申込みください。[氏名,住所,電話番号,仕事先名,Zoomによる参加の場合はEメールアドレス]を記入
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、取りうる限りの対策を講じて開催します。講師3名とも、Zoomによる遠隔から中継でご講演いただきます。
  • 発熱や咳、嗅覚・味覚障害がある場合は、会場での参加をお控えください。手指の消毒、マスクの着用にご協力をお願いします。
  • Zoom参加時の 録音・録画・スクリーンショット等は禁止です。Zoomは必ず最新バージョンにアップデートしてご参加ください。

 
第1回 歯科技工技術安全研修】
〔日 程〕
08:55・・・理事、学術担当者集合 )
●09:15・・・・受付開始、Zoom入室開始
●09:40・・・挨拶、講師紹介
●09:50・・・瓜坂 達也 氏「天然歯の色彩を模倣するために有効な基礎知識」
12:30・・・質疑応答
 
12:40・・・昼食休憩(昼食は各自ご準備ください。)(55分間)

【第2回 歯科技工技術安全研修】
〔日 程〕
13:15・・・・Zoom入室開始
13:35・・・講師紹介
13:40・・・横田 浩史 氏
13:40・・・「ペイント番長直伝! 最薄で最大の成果を出す 表面ステインテクニック」
14:40・・・質疑応答
14:50・・・休 憩(10分間)
15:00・・・可児 章人 氏
●15:00・・・「ジルコニアレストレーションの可能性を追求する ジルコニアプレシンターカラーリングテクニック」
16:00・・・質疑応答
16:10・・・休 憩(10分間)
16:20・・・講師お2人による ディスカッション(20分間)
16:40・・・終 了
 


  • 申込先および詳しい内容などの問い合わせ先:一般社団法人 三重県歯科技工士会
    • 三重県津市栄町2丁目410 山内ビル 2階
    • 電話:059-226-3273 ファックス:059-253-3873
    • E-mailアドレス: mieshigi@w2.dion.ne.jp